5.25

6.1

6.8

6.22

6.29

7.6

7.13

7.20

7.27

個性的かつ実用的なPCの新作が発表されました!

教職員コラム

皆さん、こんにちは
ゲーム系の志田です

 

日々暖かくなり、梅雨を感じる日も徐々に増えてきましたね。

 

昨年度は「Meta Quest Pro」や「PlayStation VR2」などの発売があり、アツい年となりました。
今年も「Meta Quest 3」、「Apple社製VR/AR HMD」など既にワクワクするようなニュースが出ていますね

 

NCCでも新たな開発機材を導入したのでこちらを活用してVRコンテンツの開発を進めていきまっす
※念願の「KATWALK C2」も導入しました

 

 

今回は次なる野望・・・ではなく志田が注目している機材の新製品が発売するという事で紹介します

 

 

じゃじゃん

 

こちらは香港に拠点を置くZOTAC社が発表したバックパック型PCの最新型「VR GO 4.0 A4500」です
公式はコチラ↓
ZOTAC社のページ
日本での販売を行うELSA社のページ

 

バックパック型PCはVRの為に生まれたと言っても過言では無く、PCに接続を要するハイエンドモデルなVR機材を移動しながら扱う事が出来ます。

 

※音量にご注意ください

 

最近ではスマートフォンとペアリングし使用する、Meta社のQuest2などのスタンドアローン型VR機材がシェアを広げていますが、アミューズメント目的や現場での作業・訓練目的でのハイエンドモデルのVRも根強い需要があります。

ハイエンドモデルのHMDの「PCに接続が必要=移動の制限」とケーブルの煩わしさというデメリットを同時に解決したのが、バックパック型のPCなのです。

 

 

VRのアトラクション・アミューズメントなどでも使われているので、体験したことがある人は意外と多いかもしれませんね。

VR体験の没入感を挙げるための様々なデバイスがあるので、VRの体験施設に行った際には個性的なVR機材を是非体験してみてくださいねー