5.21

5.28

6.4

6.11

6.18

7.2

7.9

7.16

7.30

8.6

8.20

8.27

9.3

9.17

10.15

10.29

11.5

11.19

12.10

12.17

【特別審査員賞】痴漢抑止バッジデザインコンテストで上位5作品に入賞&製品化‼

ゲームクリエーター科

みなさんこんにちは!

新潟もついに雪が積もりましたね

CG科デザイン担当の須藤です。

 

 

 特別審査員賞 受賞

「第7回痴漢抑止バッジデザインコンテスト」において、

全国1091作品の応募作品の中から、

ゲームクリエーター科グラフィックコース3年廣田さんのデザインが、

上位5作品に選出され、特別審査員賞を受賞しました!!

 

 

結果発表 | 第7回痴漢抑止バッジデザインコンテスト (jpn.org)

 

デザインコンセプト

「被害者・加害者の性別が何であれ痴漢はしてはいけない」というコンセプトです。

女性だけでなく男性にも多くの被害があることを知り、

男性にも被害があること・女性以外の人も声をあげやすくできるようにと

考えながら制作しました。

バッヂを見た人に「見られている」と思わせるため目を大きく表示したいと思い、

男女2人の学生を並べずに一人の学生を半分に割るようにして表現しました。

 

イラストで、どのように表現したら効果的かを考え、デザインを決めていったことが分かりますね。

 

審査講評(審査委員長 神崎 遥)

色使いが落ち着いているので手に取りやすいと思いました。

他にも男女が半分で表現されているデザイン案はありましたが、

特に丁寧に書かれており、印象が良く素敵です。(一部抜粋)

 

 

授賞式は校内で行いました。

 

 

 

廣田さんの作品に投票いただいた皆様、応援いただきありがとうございました。

廣田さん、おめでとう!!