7.27

8.2

8.3

8.17

8.24

9.7

9.14

eスポーツ科の授業紹介パート2

教職員コラム

皆さんこんにちは

eスポーツ科の農頭です。

 

今回はeスポーツ科の授業紹介パート2ということで「動画編集」の授業についてご紹介します。

 

前回の授業紹介はこちら↓

 

eスポーツ科の普段の授業をご紹介

動画編集ってどんな授業?

 

動画編集の授業では、Adobe Premiere Proという動画編集ソフトの使い方を学びつつ、最終的にはeスポーツ科らしくゲームの解説動画などを作れるようになることを目標としています。

 

 

動画編集をできるようになるメリット

 

eスポーツ科にはプロゲーマーを目指す「プロゲーマーコース」や、Youtubeなどでのゲーム実況者を目指す「ストリーマーコース」などがありますが、どちらにも共通して言えることは自分自身を応援してくれるファンを多く作ることだと思います。

 

その手段の一つとして、Youtubeなどへの動画投稿を通じて自分の選手としてのプレー技術の高さを示したり、実況者としてユニークな人柄をアピールしたりすることは重要になってきますよね。

 

そういった理由から、eスポーツ科ではこうした動画編集の授業を取り入れています

 

 

まとめ

 

この授業では最終的に自分自身のゲームプレー動画を素材にしつつオリジナルのゲーム動画を作成していくのですが、その前段階ということで今は皆さんソフトの基本的な操作方法を学んでいる段階です。

 

映像の切り貼りや、文字入れなどの基本的なことを行っていましたが、普段動画編集に触れてこなかった人にとっては難しさを感じつつも新鮮な様子で取り組んでいる様子が印象的でした。

 

今はまだソフトの操作になれるトレーニングの段階ですが、これから操作に慣れていって自分の作品を作っていくことになります。

 

最終的にどのような動画ができたかもこのブログで発信していきますので、ぜひ楽しみにしてくださいね!

 

オープンキャンパスでも動画編集体験ができます!

 

NCCのオープンキャンパスでは、今回ご紹介した動画編集体験や、大会会場にも使用されるNSG eスポーツスタジアムでeスポーツ実習体験ができるので、ぜひ皆さんもオープンキャンパスにお越しください!

 

学園祭やオープンキャンパスの参加はこちらのリンクから!

 

11月3日にはValorantの特別講座なども開催される大学園祭も開催!

【速報!!】11/3 大学園祭にZETA DIVISION所属プロゲーマーが来校!✨