6.22

6.29

7.6

7.13

7.20

7.27

8.2

8.3

8.17

8.24

先輩の1年生の時の作品を見てみよう!

在校生VOICE

みなさんこんにちは!
情報システム科の山本です。

 

システム系の1年生が今勉強している科目で
Javaというプログラミングの授業があります。

 

勉強を始めて約1か月の今は
数値を入力して計算をさせるプログラムや
占い(完全ランダムですが)をするプログラムなどを作っていますが、
これが1年生の後半になると、一人でアプリを作れるようにまでなれるんです!

 

今日は先輩である、IT高度専門学科情報システム専攻4年畠 隆七くんに、
1年生の時に作ったアプリを見せてもらいました!

 

 

彼が作ったのは、「マインスイーパー」というゲーム。
ふつうのマインスイーパーだとつまらないので、BGMを工夫してホラー要素を入れてみたんだそう。

 

 

そんな畠くんから後輩の1年生や進路を考えている高校生の皆さんへ向けて一言メッセージをもらいました

 

「僕は県外出身(福島)で、最初は友達ができるか不安でしたが
授業の内容を教えあったり、好きなゲームをお互いしていたことが
きっかけで一気に仲良くなりました。
高校と違い専門学校はコンピュータを学びたい人が集まっていて、
趣味も近い人が多いので、友達もできやすい環境です。

1年生の時の作品は、実は提出日ぎりぎりまでかかっちゃったんですが、
仲間と励ましあいながら頑張りました。」

 

同じ目標を持つ友達が一緒だとよりがんばれちゃいますね