新潟コンピューター専門学校 NCC ブログ

CGの「C」はNCCの「C」!

カテゴリー:イベント・行事
更新日:2008年5月29日 12:15

こんにちは。
CGってコンピュータグラフィックス(Computer Graphics)の
頭文字を取っているのは皆さん知っていると思います。
そして、NCCはニイガタ コンピュータ カレッジ
(Niigata Computer College)の頭文字を取ってます。
なので、CGの「C]とNCCの「C」は同じなんです(^_^)v
なのでNCCでは以前からCGを学ぶ学科があり、
卒業生も大勢います。
(この前のガクセツに来てくれた秋葉さんもその卒業生の一人です)
そんなCG科学生のCG作品を5/24(土)の
ガクセツから受付後の待ち時間や
バスツアーでランチを食べているときに上映しました。
上映している作品の中には、
NCCが力を入れているインターンシップで制作したものや、
NHKの番組「デジタル スタジアム」(略してデジスタ)で、
紹介・放映された作品もあります。
CG作品を見たガクセツ参加者からは、
「すごい!」、「自分もこんなCG作りたい!」など
とっても喜んでくれました。
次のガクセツ(6/14)でも上映を行う予定なので、
ちょっと早めにNCCに来てくれると
作品をいっぱい見れると思います(^o^)/
ちなみにガクセツの受付時間は毎回、
AMコース 9:30〜10:00
PMコース13:00〜13:30です。
それでは、また。

↑ページの先頭へ